不動産の売却と賃貸

不動産の青田売りとは?

不動産の青田売りとは? 不動産の青田売りとは、まだ完成していない不動産物件を売却し、早期に利益を確保すると言うものです。
不動産物件は、例えば、ある程度の期間売れ残ると新築と表記できなかったり、業者の方が税金を払わないとならないなどのデメリットがあります。
もちろん、売れないまま年月が経てば、どんどん価値は下がっていき、赤字へまっしぐらでしょう。
青田売りでは、そういったリスクを抑えることが可能になりますが、かといって、完成するかもわからない状態の物件を、大量に取引した場合は、今度は買い手の方にリスクがあります。
手付金や中間金を払ったのに建設業者が倒産する場合もあり、欠陥建物を建築して売り逃げするようだと危険と言えるでしょう。
この為、宅建業法により、青田売りは制限を受け、建築基準法の建築確認の終了など、一定の条件を満たさない物件は売買は不可能となっています。
建築確認が済んで、ある程度、完成が保障された物件でしたら、未完成物件でも購入を考えられます。

不動産を賃貸するときの基礎知識

不動産を賃貸するときの基礎知識 不動産を賃貸する場合、色々と知っておくべきことがあります。
例えばその物件はちゃんと実物を見てから契約する方が良い場合もあることや、その部屋の間取りだけでなく立地条件も選ぶべき大きなポイントになることなどです。
その為、不動産会社で紹介してもらう場合は書類だけで確認するのではなく、実物を見てから契約するかどうかを決めるようにします。
また賃貸する時は、いくつかの書類にサインしなければなりません。
書類に関しては説明する義務が不動産会社の方にはあり、それを説明する専門の資格を有している人も居ます。
正しく賃貸契約をしている所の場合は、その紹介する物件に関わらず契約の条件等に付いて説明をし、さらに一つずつ確認してから書類にサインするようになっています。
さらに契約はずっと継続できるわけではなく、2年後と等一定間隔で契約更新をする様になっています。
その為、賃貸する時の契約時にはどの様な条件になっているかを予め確認してから書類にサインします。

新着情報

◎2017/10/30

青田売りとは?
の情報を更新しました。

◎2017/8/24

人気の不動産物件の特徴
の情報を更新しました。

◎2017/6/20

購入するための基礎知識
の情報を更新しました。

◎2017/3/8

あらためて学ぶ不動産
の情報を更新しました。

◎2017/1/23

希望で選べる不動産
の情報を更新しました。

「不動産 知識」
に関連するツイート
Twitter

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/tct95jnv/mrvweb.com/tisiki.html on line 157

Warning: file_get_contents(http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3+%E7%9F%A5%E8%AD%98): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/tct95jnv/mrvweb.com/tisiki.html on line 157